彼女に振り回されないようにしたいんですが

出会い系サイトを利用して知り合った彼女に振り回されないようにしたいんですが、これが結構難しいですね。
相手のことを一度好きになってしまったら、多少相手がわがままとか言っても許せてしまうっていうじゃないですか、出会い系サイトを利用して素敵な出会いを実現するまでは、まさかそんなことがあるわけないと思っていたのですが、自分が出会い系サイトを利用して、本当に素敵な出会いを実現することができた今では、誰かを好きになる人の気持ちというのがよくわかります。

相手の女の子が多少わがままを言っても、本当に何でも許せてしまうんですよ。
そりゃあもちろん、人によって限度があるんだろうなとは思います。
例えば、相手があまりにもわがままで、もうこれ以上はついていけないと感じた時に、もう他の相手に切り替えたらいいやと感じる人がいます。
でもそういうふうに考えられる人っていうのはつまり、たとえ一人の相手を切り捨てたとしてもまた別の出会いのチャンスがあるということがわかっている、もしくはそういう自信がちゃんとある人ということになりますよね。

なかなか出会いのチャンスに恵まれなかった人が、出会い系サイトを利用してやっと一人のメル友をゲットすることができたという場合だったら、そのたった一人のメル友にかける思いというものはもちろん段違いになるでしょう。
相手を思う気持ちがどんどん強くなるだろうと思います。
実際に私もそういう気持ちを経験したことがあるので、出会い系サイトを利用して知り合った彼女の虜になってしまうという人の気持ちはよくわかります。
もうとにかく何から何までが特別なんですよね。

一回好きになると、メールのやり取りとかしていないときでも、出会い系サイトを利用していないときでも、メル友のことばっかり考えるようになります。
いくら出会い系サイトで知り合ったメル友だとは言っても、あまりにたくさんメールを送り続けていたらそのうち嫌われてしまうのではないか……そんなふうに考えるとすごく怖くて、あまり用事のない時にたくさんメールするのは良くないなと思うのですが、それでも何かと用を見つけてはメールを送ってしまうようになります。

これは人の性格にもよるのでしょうが、例えば出会い系サイトを利用して親密な関係担った異性がいるという人、ちやほやされたいという女性だったら、自分が好きになった男性からたくさんメールをもらうというのは、それほど嫌なことではないと思います。

また、男性からあまりにたくさんのメールをもらって、そのチェックが大変でしまいには面倒になってきたとか、男性に対してちょっと不満を感じるようになったという場合でも、仲のいい男女であったら、そのことを正直に伝えることができるんですよ。
たくさんのメールを送られるのがいやだったら、そのことをきちんと嫌だといえるのが本当に理想的な男女関係だと思うんですよね。

カカオトークを利用してメル友とか彼女ができたら、そのことがあまりにうれしくてその人のことばかり考えるようになってしまう……これは男にとってどうしようもない気持ちなのかもしれませんが、あまりに彼女の存在に振り回され過ぎると、やっぱりよくないこともあるんじゃないかなと思います。

順当に二人が仲良くなってそのままメル友から恋人同士の関係にステップアップできるとかだったら本当にいい話なのですが、実は相手のことをそこまで強く思っているのが男性だけだという場合だったらどうでしょう。
あまり考えたくないことですが、いくら自分が相手のことをとても大切に思っていても、相手にとってみれば実はそれほどでもないということが実際に起こり得るわけです。
なかなか、私のこと(俺のこと)どう思ってるの? とか聞かれたとしても、思った通りには答えにくいものです。
ここでストレートに好きだよとかいってもらえたら聞いた方も安心するのですが、やっぱり改めて自分のことをどう思ってますかと聞かれたら、何かその質問には深い意味があるんじゃないかとかいろいろなことを考えてしまって、結局すぐにはちゃんとした返事ができなかったりします。
出会い系サイトを利用して知り合った場合でも、それ以外の方法で知り合った場合でも、ある程度親密な関係を持っている男女が、お互いの本音を確かめるというのは実はとてもむつかしいことなのです。

出会い系サイトを利用して一人メル友ができたくらいのことで、相手の存在ばっかりに振り回されないようにしたい、とは思うわけですが、どうしても振り回されてしまいます。
メールのやり取りをしていないときでも、ぶっちゃけ相手が自分のことをどう思っているのかということがやたらと気になって仕方ありません。
もう完全に彼女に振り回されて、仕事とかが手につかない状態です。
ビジネスパーソンとしては本当に最悪なことではないでしょうか。

恋の病というものには、いくつの人でもかかる可能性があるのだなということを、自分で身をもって思い知りました。
あまり彼女のことに気をとられると、いろいろなことに問題があるので、振り回されるのが嫌なのですが、出会い系サイトを利用して知り合ったメル友がいるからこそ、こんな風に彼女のことで悩むことができるのだなと考えたり……そう考えると、自分が少しだけ幸せ者のように考えることができますよね。
だって世の中には、素敵な出会いを実現させたいけれども、なかなかそのチャンスをゲットすることができなくて寂しい思いをしているという人がすごく多いわけですから。

自分がいくら相手のことを大事に思っていても、実は相手は自分のことをあまり大切に思っていないということについては、本当にいろいろなことを考えてしまいます。
最悪なのは、メールのやり取りをしているだけの段階で舞い上がってしまうパターンでしょう。
ひょっとしたら、自分の相手はちゃんとした会員の女性ではなくて、サクラとかあるいはネカマと呼ばれるような存在かもしれないんですよ。
メールのやり取りをしているだけだったら、相手の素性がわからないので、自分はずっと迷惑な存在とメールのやり取りをして、自分にもついに素敵なメル友ができたと勘違いして、舞い上がっているかもしれないわけです。

自分がもしそういうむなしい立場だったら……考えただけでもぞっとします。
私の場合はかろうじて、メル友と呼ばれる関係ではあってもその彼女と二回くらいは一緒に食事をしたことのある関係なので、自分の相手が実はネカマであるとかサクラであるとかそういうふうな恐れはないわけですが。

もう最近はずっと彼女のことばかり考えています。
仕事にも差し支えるかもしれないので、できればちょっとくらい冷静な考え方を持って彼女とお付き合いしたいのですが、なかなかそういうことはできそうにありません。

2016年1月7日

Posted In: 出会うための自分磨き