出会いがうまく行くようになりました!

出会い系サイトを利用していてつくづく思うのは、体を鍛えておいてよかったなということです。私はそもそも、セフレとの出会いを求めて出会い系サイトを利用しているのですが、とにかくセフレと付き合うということになれば、セックスが関係の中心というか、主なコミュニケーションの手段になります。とにかくセフレとして付き合う以上は相手の女性をセックスで虜にしなければ、すぐに違う男に乗り換えられてしまうでしょう。

もしも自分に、セックス以外に相手を虜にする魅力があれば別ですけれど、其れだったら最初からセフレとしてお付き合いする意味もないと思います。恋愛は常に女性優位の状況で進んでいきます。この恋愛というのはもちろんセフレとしてのお付き合いを考える場合にも当てはまることなのですhttp://pentagonwtc.com/jibunnokonomi/の記事に関しても同等だと思います。

出会い系サイトを利用しているとつくづくこのことがわかります。出会い系サイトを利用して素敵な出会いを実現したいと思ったら、ある程度の経験と積極性は必要になります。女性に対してファーストメールを送るのはほとんど男性の役目です。これは間違いありません、出会い系サイトを利用していれば、自分からは何もしなくても勝手に女性の会員からメールが送られてきて楽しいお付き合いをスタートできるということは無いわけです。

このファーストメールというのが意外にむつかしく、特に出会い系サイトの初心者だったら、女性に対していったいどんなメールを送ればいいのかということがわからないということもあるのです。
誰にメールを送っても同じようにお付き合いがうまくいくというわけではないので、ファーストメールを送る段階である程度候補を絞らなければなりません。
自分と性格や価値観が合いそうな相手、同じ趣味を共有できそうな相手にメールを送ったほうがいいのは当たり前のことなので、メールを送る前に、他の登録者のプロフィール欄をチェックしておくべきなのです。

趣味や性格などの他、例えば私はこういう人との出会いを求めていますとか、まずはメル友からのお付き合いをお願いしますとか、そういうふうなコメントをはっきりしてくれている人との出会いはやりやすいです。
とりあえず知りあってみてから、私はこういう出会いを求めていたのではないといわれてしまうと、其れだけで出会いのミスマッチになってしまって、結構時間の無駄になりますが、コメントを参考にできる人が相手だったらありがたいのです。
出会いのミスマッチも含めて、出会い系サイトを利用し始めたばかりの初心者にとってはすべてが経験になりますね。

とにかく、出会い系サイトを利用して素敵な出会いを実現するだけでも大変ですが、素敵な出会いを実現することができたら、さらに次の段階に進みます。
つまり、相手の女性と長い時間にわたってお付き合いしていくということですね。
男女関係なく、本当に自分にとって「素敵な人」と思える人に出会えたら、この人と仲良くなりたいと思うものですよね。
一回だけデートしてそれで終わりというのではなくて、一緒に映画見に行ったり、食事をしたり、それからもっとストレートな言い方をすれば、この人とセックスしたいと思うでしょう。
人間だったら当たり前の願望です。

しかしながら、何度も言うように恋愛は常に女性優位ですすんでいきます。
めちゃくちゃ失礼な言い方をすれば、どれだけ不細工な、外見に魅力のない女性だって、恋愛に関してはわがままになってしまいます。
だから男性としては、恋愛を自分にとって優位な立場で進めたいと思って、ちょっとくらい妥協して、あまり外見には魅力のない女性を選んで付き合っているつもりでいても、それでもデートに誘ってみて断られたり、もっというならデートだけではなくセックスの誘いを断られてしまったら、ちょっとくらいイラっとするし落ち込むかもしれません。

でもそれは、恋愛のことが常に女性優位で進むことは仕方のないことなんだと割り切るしかありません。
つまり男としては、女性から恋愛対象として認めてもらえるまで、素敵な出会いを実現することができないというか、素敵な恋を経験することはできないということになります。

出会い系サイトを利用して、誰か一人女性と知り合うだけだったら、実はそれほど難しいことではないんです。
実際に出会い系サイトを利用して見るとよくわかりますが、出会い系サイトを利用して出会いを求めている人は、全国にたくさんいます。
きちんとした優良サイトをチェックすれば、会員は男女ともにたくさんいて、サイトによってはむしろ女性の会員のほうが多いくらいです。
なぜ女性のほうが会員が多くなる場合があるのかといえば、優良な出会い系サイトなら基本的に、女性の会員はただでサイトを利用できるからなんですよ。

何度も言いますが、出会い系サイトを利用していて難しいのは、出会ってから後なんですよね。
メールのやり取りが二酸化医で終わってしまって長続きしないということになったら、あんまり意味がないんですよ。
出会い系サイトを利用して素敵な出会いを実現したとはとても言えませんよね。
出会い系サイトを利用して素敵な出会いを実現してから、その関係を長続きさせたかったら、何か女性から認めてもらえるセールスポイントみたいなものを考えなければなりません。

もちろん、すべての男女にとって、異性のどこに魅力を感じるかというのは違いがあります。
だからこそ異性の好みには人それぞれ違いがあるんですよ、どれほどのイケメンでも美人でも、すべての人から同じように好かれるわけではありません。
自分のいいところに気づいてくれる人に出会うことが、素敵な恋をするためには必要なことなのです。

私はもともと、セフレとの出会いを求めて出会い系サイトを利用し始めました。
もちろん、セフレを募集するといっても、女の子に認めてもらうためのハードルは非常に高いです。
たいていの女の子は、セフレを選ぶ時でさえもむちゃくちゃ高望みしますからね。
そのことは、これまで出会い系サイトを利用し続けてきて思い知りました。

セフレとして付き合うということは、当然体の相性というのは大事になります。
私が知り合った女の子が、セフレとして付き合うのであれば私にどういうことを求めていたのかはちょっとはっきり言えない部分もあるのですが、とりあえずセックスをして相手を虜にすることができたら、セフレとしての関係は長続きするだろうと思いました。
他にも付き合っている男がいるだろうということがはっきりわかるような子でしたし、たとえ仲良くなったとしてもまじめな恋人同士としての関係は築けないだろうなともわかっていました。
私としてはそれでも別に良かったのです。

女性を虜にできるようなセックスをしようと思ったら、やっぱり体を鍛えなければなりません。
十分に鍛えておかないと、伊佐セックスの本番ということになった時に、できる大尉とできない大尉とかがあったら情けないじゃないですか。
たった一回やっただけで意気が上がってしまったり、女の子よりも先に果ててしまったり、そういうことになったらきっと相手の子をがっかりさせてしまうと思ったので、体だけはしっかりと鍛えておこうと思ったんです。
結果的に、この考えは正しかったといえます。
今では出会い系サイトを通じて知り合ったセフレが二人います。

セフレという関係なので、別に複数の女性と同時に付き合ってはいけないというルールはないと思いますが、それでもできることなら、お付き合いする女性を一人に絞りたいのです。
ただ、どちらの女性も私にとってもはや欠かせないくらい大切な存在になっています。
そして相手の女性も私のことをセフレとして求めてくれています。
だからこそ出会ってからお付き合いがずっと長く続いているのでしょう。
男としては本当にうれしいことです、どのような形であれ、女性に男としての価値を認めてもらえているということだと思います。

2015年11月18日

Posted In: 出会うための自分磨き